Craft x Tech 特別公開レクチャーシリーズ Vol. 5「津軽塗り x Ini Archibong 」

Craft x Tech 特別公開レクチャーシリーズ Vol. 5「津軽塗り x Ini Archibong 」

2024.5.25

(Academic)

Craft x Techは、日本の伝統工芸と現代的なテクノロジーを繋ぐ新しい試みです。第一回目の2023年度には、東北6県の6産地と世界的に活躍するデザイナー/アーティストによるコラボレーションをプロデュースすることで、時に数百年という歴史を持つ工芸に新しい発見をもたらすことを目指します。

Craft x Techを通じてタッグを組んだ工芸産地の職人とクリエイターによる特別対談の「レクチャーシリーズ」の第5回目は、「Craft x Tech Tohoku Project 2024 Exhibition」の会場 kudan houseにて開催。津軽塗を製造する有限会社イシオカ工芸 代表取締役の石岡健一氏と、インダストリアルデザイナーとして活躍するIni Archibongをお招きしました。

石岡氏からは、津軽塗りの歴史や伝統技法、現在の取り組みについてご紹介、Ini Archibong氏からは、自身の作品紹介や独特のユニークなインスピレーションについてお話いただきました。熟練の技と、唯一無二の感性とのコラボレーションによって生み出された音を奏でる彫刻は、会場で多くの来場者を惹きつけました。


Back to List